恋愛工学ウォッチ

久しぶりの更新(*^o^*)

 

恋愛工学。。。考え方に賛同するわけじゃないけど、一部理解できるので悩んでしまう。私も男の人に尽くすタイプだったときは都合の良い女扱いされて苦しい思いをしたけど、男の人を踏み台みたいに思って自分勝手に振る舞えば振る舞うほど、過去に出会った人より質の高い男の人から好かれるようになったことがあって。

 

私が恋愛工学生のなかで一番面白いと思う人は、安い不動産を購入して、自分でリフォームして大家さんになった人。地元の大家のコミュニティに招待されて飲み会に行ったとき、「大家は基本オタクで非モテで結婚してる人がいないのが弱点だ」みたいに書いていた。その人自身は今は恋愛工学を楽しんでいるみたいなんだけど、のちのち結婚するのかな?それとももう、そんな次元の人ではなくなったのだろうか。

 

みんながみんな結婚しないといけないとか、結婚したら幸せになれるなんて思っているわけじゃない。でも、私は恋愛工学を学んでいるような元々ピュアな男性には、恋愛ごっこに明け暮れないで素敵なパートナーを見つけて幸せになって欲しいなぁと思います。人類の最大のミッションは自分の子孫を残すことだし、子供の成長は子供が生まれる前には考えられなかったくらいの幸せをもらたらしてくれると思うから。

 

まぁ大変なことも多いですが。